誰か、おばさんの背中を押して

春の足音が近づいて来ましたね。
なんだか周囲がポカポカして来たので、おばさんも新しいリップグロスが欲しいな、なんて思い始めたんですけれど、「待てよ?ディオールのバックステージがあるじゃないか?」って思い返しているところです。

これ、春色でもなんでもないんですけれど、かわいくてひと目ぼれして買っちゃったんです。
もちろん、おばさん的には大枚はたいていますよ。
で、買ったはいいけれど、表面の細かいロゴのエンボスがかわいすぎて、使えないでいたんです。

ディオール リップグロス

おばさんはピンク系のリップよりも、こんな色味のリップが好きなので、この春を機会に使ってしまおうか悩み中です。
誰か、おばさんの背中を押してくださーい。

いつまでも大事にしまって置いても仕方がないですよね。
今日は使わないけれど、明日の風は明日吹く。
やっぱり使ってみることにします。
他のパーツで色を目一杯使うから、50代のベージュリップでもそれほど顔色はくすんで見えないはずです。

この間からおばさんがハマっている、赤のアイメイク。
動画にしてみたので、お時間のある方はご覧いただけますとうれしいです。

おばさんはこんな感じで赤アイシャドウを使っているんですけれど、この塗り方もなかなかかわいいように思います。
パウダーのアイシャドウヤリも、クリームアイシャドウの方が崩れない気がします。
今のところクリームアイシャドウが剥げて来たらパウダーでリペアするって感じです。

それにしてもこのクリームアイシャドウは、見れば見るほどリップグロスと全然変わらないですね。
じゃ、トロみのある赤リップをそのまま塗っちゃってもいいんじゃないの?とか思ったり。
こう言うところこそリップティントが役に立つんじゃないの?とか思ったりしています。
実際はおばさんはクレンジングが面倒くさそうなのでリップティントは使ったことがないんですけれどね。

(Visited 17 times, 1 visits today)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です