55歳おばさんのメイク落とし、なんだか雑ですみません

55歳おばさんの美肌(?)のヒミツ

おばさんは「55歳のわりには」と言う括りつきですけれど、肌がきれいだと言われることがたまにあります。
必死の努力、なーんておばさんがするわけないでしょう。
「自分の肌を甘やかさない」と言う名目をつけて、手抜きもいいところです。

まず、クレンジングなんですけれど、これは是非が分かれるところだと思うんですけれど、おばさんはスクラブ洗顔をしています。
のちのち毛穴が開くよ、とか脅かす方もいらっしゃいますけれど、そうなったらその時で、「ホントに毛穴レスなお肌になりました、NARSのリフ粉」 こちらのページでご紹介した、NARSのリフ粉がありますし。

そう、NARSのリフ粉と言えば、おばさん最近ルースタイプのものも買ってみたんです。
おばさんは外で化粧直しをすることもないので、いつもバッグにリップグロスだけ入れてお出かけしていたんですけれど、だから別にプレストタイプのは必要ないんです。
ルースタイプのがパッケージにお金がかからないだけ、ちょっとお値段が親住めなので、別にこれでもいいか、って漢字です。

で、スクラブ洗顔の話に強引に戻しますが、おばさんはボディショップの「ボディポリッシュ」をひたすら愛用しています。

50代 クレンジング

これ、おそらくもうメーカーでも廃盤なんだと思います。
だからもっぱらフリマアプリで探していると思うんですけれど、人気のイチゴの香りのものなんか1本2,200円とか平気でするんです。
もう庶民の手の届かないお値段になってしまったので、今の買い置きを使い切ったらなにか別なスクラブ洗顔剤を探さなくてはなりません。

ボディショップのはまず、香りがいいんです。
イチゴのなんて本当においしそうな香りがします。
「おばさんの膝を触らせてあげたい」 こちらのページでご紹介したボディスクラブとはまた違って、ボディポリッシュの方は泡立つソープの中に少なめなスクラブのつぶつぶが入っているような感じです。

ボディポリッシュが手に入らなくなったら、スクラブ難民になりそうです

ボディポリッシュでお顔やデコルテをクルクル撫でながらクレンジングするとメイクも落ちるし、お肌もツルツルになります。
おばさんは最近、老眼なのかドライアイなのか分かりませんが、目が疲れやすくなってしまって、その割にはパソコンに向かっている時間が長いので、夜のパソコン作業は避けようとか思ってるんですけれど、結局スマホやタブレットを見ているので何の解決にもなっていません。
だったら眼科に行けよ、って話なんですけれど、おばさんは目薬をさせない特技があるんです。
そのことで一度、眼科医のドクターにこっぴどく叱られてから、眼科へ行くのは鬼門何です。
ここまで引っ張ってなにが言いたかったかと言うと、目に負担をかけたくないので、まつエク、マスカラ、まつげ美容液などのアイラッシュケアを全部止めちゃったんです。
細くて短い自まつげでも、明るく生きていきます。

そんなわけでアイメイクもボディポリッシュの泡の部分を中心に強く擦らないようにして洗っています。
元々が、コンシーラーの上にスノービューティーをたたいているだけなので、おばさんのメイク落としなんて簡単なんです。

これがマスカラとか使っていたら、もうちょっと手間がかかっていたと思います。
手間がかかるクレンジングは、おばさんの性格では絶対に続かないと確信しているので、今、お手頃価格のスクラブ洗顔料を探しています。
お勧めのものがありましたら、ぜひ教えていただけますか?
メールかコメントをいただけるのをお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

(Visited 51 times, 1 visits today)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です