ラデュレのスワンのフェイスパウダー

思いっきりおばさんのツボに入ったのでパケ買いしたフェイスパウダー

おばさんはフェイスパウダーだけは、何が何でもスノービューティーだったんですけれどそれを覆すフェイスパウダーを見つけちゃいました。
ラデュレのスワンのパッケージのフェイスパウダーです。

もう、一気にふたつ買って気が済みました。
1個は使ってみる、もう1個はかわいいので使わないで取っておく、的な。

パウダー表面にもスワンのエンボスが入っていて、とてもかわいいんです。
これは使うのに有機が必要でしょう。

スワン フェイスパウダー

だけどこのフェイスパウダーは、量がほんのちょっぴりしか入っていないので、すぐまたスノービューティーに戻ることになると思います。
でもいいの。
束の間の夢を見させてもらうから。

美容室に行って来ました

今週、おばさんは美容室に行って来たんです。
カットとカラーリングだけです。
近くの美容室で、もう20年以上通っています。

以前は人も雇ってふつうに手広く運営していらしたんですけれど、5年くらい前からかな?イケメンッ店長さんが(おばさんと同じ歳です)ひとりで切り盛りするようになって、美容室の方は午後6時で閉めて、夜はバーにしちゃったんです。
一度くらいはバーにも顔を出さないと、と思って、バイトちゃんと行ったことがあるんですけれど、これでもこれでもかと手作りのおつまみが出て来て、ふだん会話したことのない店長さんといろいろおしゃべりできてメッチャ楽しかったです。

美容室としては他店と較べてけっしてお安い料金ではないんですけれど、2、3回他店に浮気してみていつも大失敗をしているので、う~ん、金太郎さんみたいな髪型にされたり、根元だけ染められたり。
それで3,000円くらいしか節約できないんだったら、いまの美容室がいいに決まっているでしょう。

いまの美容室でしたら、カットもおばさんの好みを分かってくれていますし、カラーも褪色のしかたがきれいなんですよね。「どこの美容室に行ってるの?」って聞かれることが多いです。

今回は「新しく仕入れたピンクの薬剤があるんですけれど使ってみますか?」って言われて、おばさんはすぐに食いつきました。
新しい薬剤だと、どんな感じに仕上がるのかドキドキしながら仕上がりを待っていたんですけれど、いい感じに染まりましたよ。
濃いめのピンクで、落ち着いた色です。

美容室 カラーリング ピンク

こんな感じです。
おばさん以前はボルドーに染めていて、その仕上がりがとっても好きだったんですけれど、ある日いきなりその薬剤の卸元が夜逃げしちゃったらしくて、泣く泣くピンクのアッシュ系で辛抱していたんです。
今回の仕上がりはボルドーで染めていた頃と近い感じで、とても気に入っています。
おばさんはケミカルな仕上がりが好きなんです。
それが美しいかそうでないかは無視して、とりあえず赤い髪になりたいんです。

20年以上もそのように自己主張を続けて来たので、美容室の店長さんも「ハイハイハイ分かりました」的な感じなんでしょうね。

おばさんもできることはやってみようと思って、ピンクのカラーシャンプーとトリートメントを使っているんですけれど、あまり効果を感じないので、カラーバターを買ってみました。
これで褪色が防げるようでしたら、またお知らせしたいと思います。

(Visited 25 times, 1 visits today)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です