おばさんの自己紹介

女子力皆無のままで老いて行くと思っていました

こんにちは、はじめまして。
おばさんは塩田えみと言う55歳になりたてのアラフィフと言うよりも、アラ還と言った方が早いふつうのおばさんです。
ブログのタイトルにも入れましたが、おばさんの性格を一言で言うと「ずぼら」なんです。

だから、つい3年くらい前まで、ノーメイクで平気でどこにでも出かけていたんです。
「ま、いっか、おばさんの顔なんかそんなに誰も見てないし」程度の感覚だったんです。
そうなってしまうともう女性としてアウトですね。
おばさんは女子力のカケラもない、ただのおばさんと言う生物になっていました。

そんなおばさんが転機を迎えたのは、3年ほど前のことです。
たまたま歩いていたイオンの化粧品売り場で「なにこれかわいい!」って思うコンパクトを見つけたんです。
それがスノービューティーでした。
でもそれが1万円以上するのに驚いて、その時は買わないで帰って来たんです。

スノービューティー

スノービューティーにひと目ぼれ

それで、家に帰ってからあのかわいいものは一体なんだったんだろう?ってネットで検索してみたんです。
そしたら、スノービューティーって昼間はおしろい、夜寝る前にも美白パウダーとしてつけて眠れると書いてあったので、これは近頃話題のミネラルファンデーションと同じ解釈でよろしいか?とおばさんは思い込んだんです。

これならずぼらを絵に描いたようなおばさんでも続けられるかも。
あとはお値段の問題です。
おばさんは仕事をしてはいますが、化粧品の1アイテムに1万円以上つぎ込むほどリッチではありません。

そんなおばさんの強い味方は、そうです、あのメルカリです。
速攻、お値段を調べてみると6,000円台で売っているじゃありませんか。
ついでにリフィルのお値段も調べてみたら、4,000円くらい。
これは続けられそうな気がして、おばさんはスノービューティーのコンパクトをポチっていました。

ここからおばさんの女子力がV字復活したのかも知れません。
おばさんだって30代の頃はお店をやっていたので、毎日フルメイクでご出勤だったんです。
年に一度の買い付け旅行のハワイでは、気が狂ったようにコスメを買いまくりだったんです。
まだまだやればできるかも、と、今はメイクを楽しんでいるおばさんです。
あなたもおばさんと一緒にメイクを楽しんでみませんか。

(Visited 37 times, 2 visits today)